買取屋あるある話

当店のお客様から聞いた話や隠密調査した話…


①悪知恵その1
理解不能な手数料
:客「グラム単価1,000円とか…なんでこんなに安んですか?」
店員「金を溶かす手数料が高いんですよ!」
(※貴金属メーカーの人に聞いたら「笑われました!」←手数料なんてかからないよ


②悪知恵その2
手数料含みの買い取り代金
客:買取単価が最も高いので売却したら…手数料を約20%別途で請求された!
差し引き計算したら、糞みたいな単価になってしまった。
代金UPクーポン券つきなのに…
客:うっかりクーポン券を出し忘れたので計算後に「20%UPクーポン券」後出しだしたら店員にめちゃくちゃ怒られた!
客:受け答えが疑わしいので、後日クーポン券無しと有りの金額を再調査したところ同額だった。(←クーポン券詐欺)


③悪知恵その3
紛らわしい宣伝
×「地域ナンバー1宣言の店」=訳:「当店が一番高い店です」という宣言をする店
※法的に名乗れなくはないが…「誤った情報の流布」など、「最上級表現」には制限が
 有ります。気軽に使うと訴訟になる場合があります。
(一般的な意味=一番高い店。100%一番高い店。どの店より高い店。)
 どこまで調べたのかな?自治会・町内会でトップ?県内でトップ?紛らわしいですね!

こちらはグットな表現
◎「地域ナンバー1を目指しています!」=訳:「一番高い店」になれるように努力している店
(一般的な意味=もしかしたら、ナンバー1かもしれないし、
     チョット及ばないかもしれない。でも1番になれるように頑張るよ!)
意味の通りだと思います。紳士的な表現方法と思われます。


④だからどうした?
「フランチャイズだから安心」=「何が安心?」(安心の材料がよくわからない)
「全国展開!どこでもおなじです」=「グループ的に独立採算形式の店舗もある」
※同じ看板を背負っていても、店舗によっては価格が違う場合がある

    
       
もどる